世界最強プロチーム teamTBB・西内選手の宮古島合宿レポート

2010. 01. 25

今シーズンもさらなる活躍が期待されるteamTBBの西内選手が宮古島合宿からスタートした。宮古島トライアスロン情報も含め、合宿の模様が届いたのでお伝えする。

 

teamtbb.jpg

こんにちは、西内洋行です。

1月8日から、22日まで宮古島において、teamTBBの合宿を行いました。

teamTBB合宿と言っても日本人のみの我々2人のチーム員だけです。

しかし、チームコーチのブレット・サットンからの練習内容指示に基づいて、合宿を行いました。

そのteamTBB合宿には、若手伸び盛りの下村幸平選手、地元トライアスロンチームキョロの澤コーチも一緒に練習に参加しました。

内容は、2月のアイアンマンランカウィ(マレーシア)、または3月のアイアンマンチャイナに合わせたトレーニングです。追い込み、回復を意識した種目配置で、効率的にトレーニングをしていきます。

今回は、天気に恵まれ、ほぼ雨に当たることなく練習ができました。

海も20℃くらいですので、ウエットスーツがあればガンガン泳ぐことが出来ます。冬場の練習には、宮古島は最高の場所です。海はとてもきれいで、途中海ガメに遭遇することもありました。

その宮古島大会ですが、今年はバイクコースが一部変更になり、最後坂の斜度がきついところがあります。私も宮古島大会に出場しますので、そこの勾配をよく確かめ、大会で使用するギヤを考えておきました。

詳しい数値は分かりませんが、10%くらいの斜度だと思います。

宮古島大会に出場される方は、ギヤの選択はもちろん、坂のトレーニングをしておいたほうが良さそうです。

現地宮古島に在住のトライアスリートの方が、ブログに動画を載せていますので、それをご参考ください。

http://blog.livedoor.jp/orca385/archives/50970233.html

今後は、2月初旬から4月頃までタイにてteamTBBの総合合宿、その間に現地から遠征する2月27日のアイアンマンランカウィもしくは、3月14日のアイアンマンチャイナに出場します。

タイ合宿から帰国後は、4月18日の宮古島大会に出場致します。

またそれらも機会があれば、リポートしたいと思います。