旅烏と行く海外大会参戦ツアー募集中!マルタ&アンコールワット

2011. 08. 05

国内外のトライアスロンレースの体験レポートでおなじみの旅烏ことライター&作家の謝孝浩と一緒に海外の大会に参加しませんか?
今回の旅先は、Triathlon Trip 9号にも掲載され反響を呼んだ「マルタトライアスロン」と、アンコールワットの遺跡群の中を走る「アンコールワットトライアスロン」のふたつ。今シーズン、最後の締めの大会に、旅烏と一緒にレースに参加しましょう。

マルタ島もカンボジアも、どちらも個人ではなかなか行きにくい場所なので、渡航経験のある旅烏が、参加者のみなさんをサポートします。マルタ島では、コミノ島でオーシャンスイムしたり、カンボジアでは、アンコールワットの世界遺産を見物したり、大会以外のプラスアルファもあります。レース前後のパーティなど、いろいろ趣向もこらしています。またレースの模様をLUMINA誌上で、大会レポートも掲載します。この機会に、いかがですか?


tabikarasu01.jpg

●マルタトライアスロン参加とコミノ島オープンウォータースイム

2011/9/30(金)~10/5(水)

○ここがポイント!
地中海に浮かぶマルタ島でのレースに加え、昨年Triathlon Trip誌上でも話題になったコバルトブルーのコミノ島でのOWSやゴゾ島サイクリングなどが楽しめます!

 

●アンコールワット国際トライアスロン

2011/10/28(金)~11/1(火)

○ここがポイント!
レースコースは、かなり刺激的です。特にバイクコースは、世界遺産のアンコールワット遺跡群の中を走ります。普通のレースじゃ、つまらないという方におすすめです!

 

※詳細な日程、価格などは、下記まで。

http://sports.knt.co.jp/triathlon/

お問い合わせ先

近畿日本ツーリスト(株)トラベルサービスセンター

TEL:03−6730−3220 MAIL:tourdesk75@or.knt.co.jp


 

旅烏(謝 孝浩)プロフィール

しゃ・たかひろ

1962年長野県生まれ。上智大学文学部新聞学科卒。 在学中には探検部に所属しパキスタン、スリランカ、 ネパールなどに遠征する。卒業後は秘境専門の旅行会社に就職し、添乗員としてアジア、アフリカ、南米など世界各地を巡る。2年で退職し、5カ月間ヒマラヤ周辺を放浪。帰国後はPR誌、旅行雑誌、自然派雑誌などに寄稿するようになる。現在は、トライアスロン雑誌での大会実走ルポなどを通じて日本にも目を向けるようになり、各地を行脚している。トライアスロン歴は12年。著書にルポ『スピティの谷へ』(新潮社)、小説『藍 の空、雪の島』(スイッチ・パブリッシング)など。
http://www.t3.rim.or.jp/~sha/