エアロ効果とパワーが融合した2011年注目モデル「キシリウムSR」

2010. 07. 23

ksyriumSR.jpg

 

レースからロングライドまで幅広いシーンで活躍するキシリウムシリーズから、2011年モデル「キシリウムSR」が登場する。

 

「キシリウムSR」は、ホワイトカラーのハブを採用するなどのスタイリッシュさに加えて、フロントとリアで構造・性質の違ったホイールを組み合わせることで、今までにない高性能な走行性を生み出すことに成功した。

 

空気抵抗軽減に大きく影響するフロントホイールには、軽量アルミニウム合金素材による薄いブレードタイプのスポークを使用し、エアロ効果を向上。リアホイールは高剛性化を重視し、トラコンプテクノロジー採用のチューブ形状カーボンスポークを使用、パワー伝達性を生み出している。

 

ISM加工を施したリムやカーボンスポークを採用することで、キシリウムシリーズ史上最軽量の1445g(ペア)を実現。軽量化により、平地・下りに加えて上り性能においても期待ができそうだ。

 

キシリウムSR

重量(ED11):

フロント645g、リア800g

リム:クリンチャー

価格:141,750円(ペア・税込)

 

 

 

■お問い合わせ

アメアスポーツジャパン株式会社マヴィック事業部

東京都江東区有明3-5-7 有明TOCウエストタワー8F

TEL: 03-3527-8718   FAX: 03-3527-8738

 

 

(Text:YoshikoKokubo)