GURUのトライアスロンモデル『CR901』がバージョンアップ。

2013. 10. 28

カナダ・モントリオールにてハンドメイドで生産されているGURUのトライアスロンモデル『CR901』がバージョンアップ。

 

GURU(グル)は、1993年に生まれたチタン・クロモリ・カーボンの3素材を使用したハンドメイドバイシクルのブランド。

2000年のシドニーオリンピックでは、サイモン・ホイットフィールドがトライアスロン競技でGOLDメダルを獲得し、2012年ハワイのアイアンマンでも多数使用されている。

クロモリ&チタンに関しては、GURU CYCLE WORKSとして、カスタムオーダーの資料を使用しロードバイクからCX・ツーリングバイクまで対応。チタンを使用したMTBは、26、27.5、29とホイールサイズを問わず制作する。

最も特徴的なのは、カーボンフレーム・チタンフレーム・クロモリフレーム 全て、スケルトンオーダー(カスタム)が出来ること。BBサイズ等の変更も可能だ。

原則、カラーオーダー。

 

今回バージョンアップしたトライアスロン&タイムトライアルバイク『CR901』は、アイアンマンディスタンス及びタイムトライアルレースを制覇する為に生み出されたバイク。

その形状はNACA(NASAの前身)が定めた標準的空力形状(翼断面形状)より20%も総合的な空力特性に優れている。

さらに、完璧なフィットを求めるユーザーのために、ジオメトリーオーダーが可能。

 

GURU『CR901』は、唯一と言えるジオメトリーオーダー可能で、空力特性に優れたトライアスロン&タイムトライアルフレームだ。

 

・GURU

http://www.gurucycles.jp/

・GURU日本総代理店 Project-K

http://www.gurucycles.jp/aboutgurujapan.html

 

GURU.jpg