トライアスリートにも人気!究極の汗止めヘッドバンド『Halo headband』のニューデザインが登場。

2015. 03. 11

halo_logo.png

 

 

トライアスリートにも人気の汗止めヘッドバンド『Halo(ヘイロ)headband』がニューデザインを発表した。

 

「Halo headband」には特許技術「スウェットブロック・テクノロジー」が搭載され、ヘッドバンド内側のシリコンゴム製のシールが額に落ちてくる汗を顔の側面へ流し、目に流れるのを防止する。汗が目に入らないのでコンタクトや眼鏡、化粧や日焼け止めをつけていても使用可能。

吸汗速乾素材を使用しているからコットンやポリエステルのヘッドバンドにはないほど汗を吸収し、素早く乾燥するので重たくならず、ベタつかない。タイト・シールは柔らかく着用時に不快感がなので、使用感についても満足のアイテムだ。

抗菌防臭処理も施されていて、銀イオン加工を施した素材が殺菌効果を発揮し、バクテリアの発生や汗の臭いを防ぐので、安心して何度でも使用できる。

今回リリースされたのは、人気のプルオーバータイプにデザインを施した「HALO GRAPHIC」に新たなデザイン「TEAM HALO」と「CAMO GREEN」、「CAMO GREY」。「CAMO GREEN」、「CAMO GREY」は「HALOバンダナ」にも追加。また、トライアスロン用に開発された「HALO RACE VISORⅡ」は、デザインがリニューアルされ、ラインナップに並んだ。

練習にレースに活用できるヘッドバンド『Halo headband』、試してみてはいかがだろうか。

 

詳しくは以下を参照してほしい。

https://www.haloheadband.jp/

 

halo_headband_new.png