JTUエイジランキング第3戦 天草大会レポート

2012. 06. 06

6月3日(日)熊本県天草市で第28回天草国際トライアスロン大会が開催された。

通称"オリンピックディスタンス"、ITU正式名称「スタンダードディスタンス」の発祥地の地である本大会には全国からアクアスロン、スプリント、リレーを含む1000名が参加した。(エイジランキング完走者は576名)

JTUエイジランキング第3戦となる本大会には、各年代別ランキング上位選手が参加し熱い戦いが繰り広げられた。

 

女子総合は中島聖子(兵庫)が今シーズン初優勝!ランキングも一気にトップへ躍り出た。2位には新鋭・東夏海(長崎)、2011年度エイジランキング女子総合優勝の松本華奈(島根)が3位に入った。

男子総合は2011年30-34歳世界チャンピオン・2010年度エイジ総合優勝の永田誠也(鹿児島)が堂々の優勝。2位には2009年度エイジチャンピオンの中井啓太(三重)、3位には20代の大島仁(鹿児島)が入った。

年代別女子では岩松裕子(25-29歳・兵庫)、村山彩(30-34歳・東京)、小林眞由美(55-59歳・東京)がトップの座を守り、本田弓子(45-49歳・東京)、土屋智恵美(50-54歳・東京)、三田伸子(65-69歳・広島)がランキングトップとなった。

 

12amakusa01.jpg

今日も元気にガンバルゾ~!
60歳代・70歳代のみなさん

12amakusa02.jpg

岩城JTU会長より世界チャンピオンを祝う
花束を受取る永田選手

12amakusa03.jpg

仲間をみつけて声をかけあう選手たち


 

年代別男子は60-64歳で渡辺良一(熊本)、65-69歳で長野比佐雄(福岡)、75-79歳で磯田正信(熊本)がそれぞれ年代別覇者の揖場裕(兵庫)、濱崎二丸(熊本)、碇岩雄(東京)に勝ち全日本男子エイジ別選手権優勝に輝いた。

北原秀樹(30-34歳・福岡)、丸山秀人(35-39歳・広島)、福元哲郎(40-44歳・広島)、中島秀彰(45-49歳・東京)が一気にトップの座に上り詰めた。

 

天草大会年代別(全日本男子エイジ別選手権)を制したのは以下の通り

24歳以下女子:東 夏海(長崎)、男子:大島 仁(鹿児島)

25-29歳女子:岩松 裕子(兵庫)、男子:福田 悠平(鹿児島)

30-34歳女子:中島 聖子(兵庫)、男子:中井 啓太(三重)

35-39歳女子:松本 華奈(島根)、男子:永田 成也(鹿児島)

40-44歳女子:大西 直美(鳥取)、男子:福元 哲郎(広島)

45-49歳女子:本田 弓子(東京)、男子:細川 益宏(大阪)

50-54歳女子:一村 多美代(熊本)、男子:ホワイトオーク ブレット(東京)

55-59歳女子:針馬 里江(熊本)、男子:原田 英介(熊本)

60-64歳女子:福田 百合子(熊本)、男子:渡辺 良一(熊本)

65-69歳女子:三田 伸子(広島)、男子:長野 比佐雄(福岡)

70-74歳女子:熊谷 孝二(福岡)

75-79歳男子:磯田 正信(熊本)

 

12amakusa05.jpg

天草名物・タコの丸かじり!!
 

12amakusa06.jpg

熊本コンビの60-64歳女子1位の
福田選手(右)と瀬々井選手(左)

12amakusa04.jpg

フィニッシュでは地元高校生が
笑顔で迎えてくれた


 

この記事へのお問い合わせ:
公益社団法人日本トライアスロン連合
150-0002 東京都渋谷区渋谷2-9-10 青山キングビル3F
TEL:03-5469-5401(代)  FAX:03-5469-5403  
Email: jtuoffice@jtu.or.jp  URL: http://www.jtu.or.jp/