2016年新規大会の「しまなみ海道トライアスロン大会in尾道2016」がエントリー絶賛受付中!

2016. 05. 18
2016shimanami.jpg

 

サイクリストの聖地「しまなみ海道」沿線の広島県尾道市生口島(いくちじま)を舞台に、新規大会「しまなみ海道トライアスロン大会in尾道2016」が開催される。
9月11日(日)、生口島西側沿岸部の瀬戸田サンセットビーチを主会場に、スタンダード(総距離55.5km)で開催される。

 

風光明媚で情緒あふれる尾道でのトライアスロン大会は、地元にとっても念願の開催で、尾道のすばらしさを全国に発信するとともに、スポーツ・ツーリズムによる観光の魅力化を促進する絶好のチャンスだろう。

 

スイムは瀬戸田サンセットビーチからスタートし、いったん沖に出て750m先の浜で折り返し往復する。
バイクは右手に瀬戸内海を見ながら沿岸を南進し、「しまなみ海道」多々羅大橋付近をくぐり、沿岸部を東進していく。そこから観音山を回り込みながら内陸を北進し、瀬戸田港手前から主会場に向かって沿岸部を南進する14.6kmを3周回する44kmのコース。
ランはバイクコース前半の沿岸部5kmを往復する1周回10kmのコース。

 

想像するだけでもスイム、バイク、ランともに瀬戸内海の景色を堪能しながら生口島を満喫できるコースであることが分かるだろう。

 

本大会のエントリーは5月1日(日)から既に始まっているが、現在も絶賛募集中。締め切りは5月31日(火)まで。
初開催の「しまなみ海道トライアスロン大会in尾道2016」に参加して、ぜひその魅力を仲間に発信してみてはいかがでしょうか。

 

◆しまなみ海道トライアスロン大会in尾道2016公式サイト
http://www.shimanami-triathlon.jp/