第21回みやぎ国際トライアスロン仙台ベイ七ヶ浜が2015年7月5日に開催!

2014. 11. 25

ts014_2015.jpg

 

「伊達トラ」の愛称でも知られるみやぎ国際トライアスロン仙台ベイ七ヶ浜の次回開催が2015年7月5日(日)に決定した。2015年で21回を数える歴史ある大会の舞台となる七ヶ浜町は東日本大震災で津波被害にあった地域のひとつで、今も復興工事が各所で行われている。

湊浜緑地海岸で行われるスイムは比較的穏やかなコース。バイクは七ヶ浜の海辺の比較的フラットなコースだが、ブラインドコーナーもあってテクニックが必要とされる。また、バイクでは震災の跡が残る七ヶ浜の街中も走る。ランコースの起伏あるコース設定のキツさは国内屈指。トリッキーなコースが好きな人には挑みたくなる魅力がある。

競技説明会は前日開催で、同日にさまざまな賞品が当たる抽選会も行われる。抽選会の1等は、肌にやさしい泉質と豊富なお湯から「美女づくりの湯」とも言われる作並温泉のペア宿泊券。抽選会場ではエリート選手との交流の場ともなっている。

エントリー開始時期などはまだ未定。詳細が決まり次第、掲載する。

 

◆宮城県トライアスロン協会公式サイト

http://triathlon-7.main.jp/

◆トライアスロンスタイル大会情報[第21回みやぎ国際トライアスロン仙台ベイ七ヶ浜大会]

http://www.triathlon-style.com/race/area_tohoku/ts014/