西日本で唯一の駅伝大会「福岡トライアスロンフェスタ2016」がエントリーを開始!!

2016. 07. 07
fukuoka2016.jpg

福岡市の海の中道海浜公園で9月18日(日)に開催される「福岡トライアスロンフェスタ2016」のエントリーが7月からスタートした。


本大会はスイム(700m)、バイク(18.8km)、ラン(4.5km)を3名1チームで競う駅伝カテゴリー(第1走者はラン1.5km+スイム350m+バイク18.8km+ラン4.5km)と、スイム(350m)、バイク(9.4km)、ラン(2.0km)のスーパースプリントの2カテゴリーにて催される。ちなみに本大会は西日本で唯一、駅伝カテゴリーが用意されている大会だ。


スイムは同公園内の流水プールを使用し、バイクはアップダウンのある玄界灘沿いがコースになっている。そしてランは公園内の野外劇場周辺などを走るというレイアウト。


チーム戦ならば初心者トライアスリートでもトランジションなどの悩み事をチームで解決できるので参加もしやすく、またフィニッシュの感動もひとしおだろう。また、スイム会場がプールということも初心者にはチャレンジしやすい部分かもしれない。定員は駅伝が250組750名、スーパースプリントが50名まで。


夏の終わりにトライアスロンで福岡の地をワイワイ駆け抜けてみよう!



◆詳細・エントリー 福岡トライアスロンフェスタ2016公式サイト

http://www.ftu.jp/festa/