崎本2位、足立3位を含むトップ10に日本人4選手! ワールドカップオークランド大会(結果)

2011. 11. 21
11nezwc-1.jpg

今シーズン2度目のワールドカップ表彰台に立った崎本

11nezwc-2.jpg

バイクを終えトランジションに入る足立(左)



2011年最終戦となるITUトライアスロンワールドカップオークランド大会が11月20日(日)ニュージーランドで開催され、
2位に崎本智子(愛媛県協会)、3位に足立真梨子(トーシンパートナーズ・チームケンズ)が入った。

 

崎本は11月6日に行われたITUワールドカップグアタペ大会に続く、今シーズン2度目(通算4度目)、足立は初のワールドカップ表彰台となった。

 

また庭田清美(アシックス・ザバス)が5位、上田藍(シャクリー・グリーンタワー・稲毛インター)が9位に入るなど日本人4選手がトップ10入りを果たした。

 

男女トップ3と日本人選手の成績は以下の通り。

 

 

開催日:2011年11月20日
開催地:ニュージーランド・オークランド
競技距離:オリンピックディスタンス
(51.5km スイム1.5km/バイク40km/ラン10km)
ITU(国際トライアスロン連合)公認

 

<エリート女子トップ3と日本人選手の成績>
1位 アンドレア・ヒューイット(ニュージーランド) 2:14:12
2位 崎本智子(愛媛県協会) 2:15:09
3位 足立真梨子(トーシンパートナーズ・チームケンズ) 2:15:22
5位 庭田清美(アシックス・ザバス) 2:16:39
6位 上田藍(シャクリー・グリーンタワー・稲毛インター) 2:17:49
13位 田中敬子(チームゴーヤー) 2:18:36
16位 佐藤優香(トーシンパートナーズ・チームケンズ) 2:19:09
22位 菊池日出子(宇都宮村上塾) 2:20:42

 

<エリート男子トップ3と日本人選手の成績>
1位 クリス・ゲメル(ニュージーランド) 1:59:58
2位 ベバン・ドカティ(ニュージーランド) 2:01:05
3位 ライアン・フィッシャー(オーストラリア) 2:01:18
19位 佐藤治伸(日本食研) 2:04:06
29位 山本良介(トヨタ車体) 2:06:12
32位 下村幸平(G.A.M./JSS深井) 2:07:12
34位 杉本宏樹(稲毛インター) 2:08:08

 

 

この記事に関するお問い合わせ先
(社) 日本トライアスロン連合(JTU) 事務局
広報担当:090-3204-3126
JTU事務局 TEL03-5469-5401(代)