トライアスリートのチカラを東北へ 釜石便り2

2011. 06. 01
kamaishi2.jpg

 

Tシャツ108枚が集まりました!

 

5月20日の【釜石便り1】で「メッシュのTシャツを釜石へ送ろう!」と呼びかけたところ、昨日までに108枚の速乾Tシャツが集まりました。ニュース配信から締め切りまでは2週間でしたが、Tシャツは封筒や段ボールでほぼ毎日届き、なかには温かいメッセージもありました。そしてTシャツが届くたびに編集部は「ふわっ」とした、いい雰囲気に包まれました。ありがとうございます。

 

昨日夕方、75枚分の第1便を編集部から発送しました。

第2便の33枚は金曜日、巣鴨にあるトライアスロンショップ「WESTY」さんから発送いたします。まとまった数のTシャツがお店に集まったため、このような形をとらせていただきました。

今回、ここでの呼びかけがどのようなカタチになるか想像もつきませんでしたが、少なくとも必要なものを送れること、そして予想以上の枚数のTシャツが集まったことに感謝しています。

ご協力、ほんとうにありがとうございました。


kamaishi_t.jpg

以下に都道府県別に集計したTシャツの枚数を報告します。

 

東京都  70枚

埼玉県  15枚

神奈川県  4枚

大阪府  10枚

沖縄県  9枚

合計 108枚


釜石の小林会長は、電話口で何度も「無理をしないでくれ」とおっしゃっていました。編集部だけでは「無理」なことでしたが、みなさんに呼びかけることによって「可能」になることがわかりました。これからも小林さんと連絡をとりながら、できる支援を続けていきたいと考えています。今後もご協力をよろしくお願いいたします。

 

ほんとうにありがとうございました!

 

トライアスロンスタイル編集長 吉本拓也

 

■ トライアスロンニュース:トライアスリートのチカラを東北へ 釜石便り1