NEW BMW 5 SERIES.|BMW Japan

Calendar

Area

第27回トライアスロン珠洲大会

第27回トライアスロン珠洲大会

日本のロング・ミドルディスタンス
海・湖がきれいな大会
家族で楽しめるキッズ&ジュニアトライアスロン

大会名
第27回トライアスロン珠洲大会
アピールポイント

美しい海、けわしい峠、そしてあたたかい沿道の応援が魅力の大会です。

開催地
石川県
開催日程
2016/8/28(日)
競技・種目
【Aタイプ】S:2.5km/B:102.2km/R:23.3km
【Bタイプ】S:1.5km/B:51.1km/R:10.2km
【Rタイプ(リレー)】S:1.5km/B:51.1km/R:10.2km
制限時間
【Aタイプ】S:1時間40分/B:4時間40分/R:3時間/トータル:9時間20分
【Bタイプ】S:1時間10分/B:3時間/R:1時間20分/トータル:5時間30分
【Rタイプ(リレー)】S:1時間10分/B:3時間/R:1時間20分/トータル:5時間30分
コースの特徴
スイムは県内屈指の透明度をほこる鉢ヶ崎海岸で行います。
ランは市街地をとおるフラットなコース、沿道の応援が魅力。
バイクは美しい景観の海岸線をとおり、名物大谷峠をこえる急カーブが多くあるテクニカルなコース。
ローカルルール
(1)参加者は一般道を使用する競技のためルール・一般交通法規(特に赤信号及び一時停止規制箇所での停止義務)を尊守して、安全に競技することが義務付けられています。
(2)スイム競技は最も危険な種目です。マイペースで泳いでください。全コースに安全ブイが張ってありますので、疲れた時はブイを利用してください。
(3)ウェットスーツは安全のため長袖、半袖を問わず着用を義務付けます。
(4)バイク競技には必ず硬質ヘルメットを着用してください。不着用の場合は出場できません。
(5)参加者は選手登録後、バイク及びヘルメットチェックを受け、競技説明会に必ず出席し登録しなければなりません。
(6)D・Hバーの使用は高度な技術や経験が必要です。事故防止のため、できるだけ基本型のドロップハンドルを使用してください。
(7)荒天の場合の大会運営について:大会当日、降雨強風、海上の荒れなど気象状況でが悪化し、コースの安全確保が困難と判断された場合、競技種目の一部を変更もしくは中止することが有ります。
(8)参加者の安全確保のため、実行委員会は、参加者がこれ以上競技の続行が不可能と判断した場合は本人の意思にかかわらず競技を中断させる権限が有ります。
(9)大会当日万一の事故については、主催者側で応急処置を行いますが、その後の処置については責任を負いません。翌日以降の届けについても責任を負いません。
(10)健康保険証は必ず持参してください。
表彰
【総合】1~6位(Aタイプ・Bタイプ共男女別)
【年齢別表彰】1位のみ Aタイプ・Bタイプ共男女別(総合入賞者を除く)、18~24歳、25~29歳、30~34歳、35~39歳、40~44歳、45~49歳、50~54歳、55~59歳、60歳以上、10回連続完走賞、20回連続完走賞、その他特別賞、副賞等
【Rタイプ表彰】チーム総合 1~3位
参加資格
18歳以上(大会当日・高校生不可)の健康な男女で、大会実行委員会が規定する申込書及び誓約書を提出し、大会実行委員会より許可を受けた者。
ただし、20歳未満(大会当日)の参加者は親権者の同意が必要です。
③大会日程の前日受付・バイク車検・競技説明会に必ず出席できる者。
④大会要項・募集要項の内容に同意・承諾された者。
⑤大会要項で定められた書類及び添付物を提出し、受理された者。
⑥期日までに(平成27年5月15日(金))参加費を納入した者。
⑦書類選考・抽選については、大会側が出した結果に同意・承諾される者。
⑧Rタイプについては3人1組で参加できる者。
選考方法
書類選考、抽選
定員
【Aタイプ】1000名
【Bタイプ】500名
【Rタイプ】30組(150名)
参加費
【Aタイプ】23,500円
【Bタイプ】20,500円
【Rタイプ】30,500円
主催
トライアスロン珠洲大会実行委員会
大会事務局
トライアスロン珠洲大会実行委員会 事務局
〒927-1213
石川県珠洲市野々江町セ-17-1
TEL:0768-82-7831 FAX:0768-82-7100
MAIL:sports@triathlon-suzu.com
大会サイト
http://triathlon-suzu.com/
エントリー期間
2015/4/10~2015/5/15
エントリー方法
郵便、インターネット
前回大会情報
第26回トライアスロン珠洲大会
開催日:2015/8/23(日)