NEW BMW 5 SERIES.|BMW Japan

Calendar

Area

2016野尻湖カップトライアスロン・ジャパンオープン

スイムは天候に左右されない穏やかな野尻湖を泳ぎ、バイクは湖周辺のテクニカルなコース、ランは黒姫山などを望みながら走る、長野の自然を楽しめるコースとなっている。

大会名
2016野尻湖カップトライアスロン・ジャパンオープン
開催地
長野県信濃町
開催日程
2016/7/17(日)
競技・種目
S:1.5km / B:45km / R:11km
制限時間
S:70分 / B:205分 / R:290分
(スタート時間よりの積算)
コースの特徴
S:野尻湖。波も少なくてとてもロケーションが良い。安全対策は充分。
B:野尻湖の周回コース。テクニカルなコーナーと起伏が続く。
R:信濃町の高原地帯。コースロケーションも最高。
ローカルルール
・スイム競技においては、ウォームスーツ類の使用を禁止し、ウエットスーツの着用を義務付ける。
・バイク競技においては、JTU競技規則第78条に準ずるロードレーサーを使用すること。(マウンテン・クロスバイクなど不可)また、エアロバーなど補助ハンドル類一切の取付を禁止する。なお、ヘルメットの着用を義務付ける。
・この大会に定められている規定のほか、2015(公社)日本トライアスロン連合競技規則による。
表彰
【個人の部】
・個人総合
男子1~6位、女子1~6位
上位入賞者のうち男女各1名を来年度の本大会に招待する。
・年代別
各年代1~3位(男女40歳代・50歳代・60歳以上)
※個人の部表彰対象者は、年代別表彰の対象から除く。
【リレーの部】
チーム総合1~3位
参加資格
【個人の部】
・(公社)日本トライアスロン連合の2015年登録会員
・大会当日18歳以上の健康な男女
・各種目の制限時間内に完走する体力・気力・自信のある者
【リレーの部】
・1チーム原則3名(ただし2名でも出場可)チーム構成は男女混合可
・大会当日18歳以上の健康な男女
・各種目の制限時間内に完走する体力・気力・自信のある者
定員
【個人の部】
350名
【リレーの部】
50チーム
参加費
【個人の部】
19,000円
【リレーの部】
24,000円
主催
野尻湖カップトライアスロン・ジャパンオープン実行委員会
大会事務局
野尻湖カップトライアスロン・ジャパンオープン実行委員会
〒389-1392
長野県上水内郡信濃町柏原428-2 信濃町役場商工観光課内
TEL:026-255-3114 FAX:026-255-4470
MAIL:syoukoukankou@town.shinanomachi.nagano.jp
大会サイト
http://www.n-ta.jp/
エントリー期間
~2015/6/12
エントリー方法
インターネット
エントリーURL
http://www.mspo.jp/entry/?evcode=NJ14
前回大会情報
2015野尻湖カップトライアスロン・ジャパンオープン
開催日:2015/7/5(日)