Calendar

Area

2016世界トライアスロンシリーズ横浜大会

2016世界トライアスロンシリーズ横浜大会

山下公園がスイムスタート。バイクは山下埠頭から南本牧埠頭を周回、ランも山下公園内を周回する。横浜の見どころを集めた観光地をコース取りした応援しやすい大会。

大会名
2016世界トライアスロンシリーズ横浜大会
開催地
神奈川県横浜市
開催日程
2016/5/14(土)・15(日)
競技・種目
【エリート】
・スタンダードディスタンス(51.5km)
 S:1.5km / B:40km / R:10km
【エリートパラトライアスロン】
・スプリントディスタンス(25.75km)
 S:0.75km / B:20km / R:5km
【エイジ(一般)】
・スタンダードディスタンス(51.5km)
 S:1.5km / B:40km / R:10km
・スプリントディスタンス(25.75km)
 S:0.75km / B:20km / R:5km
【リレー】
・スタンダードディスタンス(51.5km)
 S:1.5km / B:40km / R:10km
【エイジパラトライアスロン(一般)】
・スプリントディスタンス(25.75km)
 S:0.75km / B:20km / R:5km
制限時間
【エイジ(一般)】
・スタンダードディスタンス
 3時間45分(スタートからスイム終了 まで45分、ラン終了まで3時間45分)
・スプリントディスタンス
 2時間(スタートからスイム終了まで25分、ラン終了まで2時間00分)
【リレー】
・スタンダードディスタンス
 3時間45分(スタートからスイム終了まで45分、ラン終了まで3時間45分)
【エイジパラトライアスロン(一般)】
・スプリントディスタンス
 2時間(スタートからスイム終了まで25分、ラン終了まで2時間00分)
※2015年大会の情報
コースの特徴
横浜市山下公園周辺特設会場(山下公園スタート・フィニッシュ)
ローカルルール
・安全管理のために、審判員、競技スタッフがやむを得ず、競技を止める場合があります。
・荒天などにより、競技を短縮・変更・中止する場合がありますが、参加費の返金はできません。
・各部門ともウェットスーツ着用、ロードレーサーまたはトライアスロン専用車での出場が義務。
・「前空き及び前ファスナー付きの競技ウェアの使用禁止の競技ルール」を適用します。
・大会前日〔5月14日(土)〕に実施する、受付・競技説明会への出席が必須。
・参加費の内訳(参加記念品、競技指定用品、大会傷害保険等)
・本大会はJTU登録が必須となります。
・エリートパラの部〔5月14日(土)〕との重複エントリーは可能ですが、エイジパラ参加確定後のエリートパラへの参加振替はできません。また、エリートパラの出場選手確定後の、エイジパラへの参加振替もできません。
・エリートパラの部への出場には、別途、国際トライアスロン連合(ITU)、日本トライアスロン連合(JTU)出場基準があります。
 ※ 詳細はJTU事務局(jtuoffice01@jtu.or.jp)へお問合せください。
表彰
【エイジの部(1)】5歳ごと年代別男女1位~3位
【エイジの部(2)】10歳ごと年代別男女1位~3位
【リレーの部)】男子、女子、混合1位~3位
参加資格
【エイジの部(1)】
•2015年12月31日において18歳以上の男女
•2016年度JTU登録会員
•前日の受付及び競技説明会に参加できる男女
•制限時間4時間00分以内(スタートからスイム終了まで45分、バイク終了まで2時間45分、ラン終了まで4時間00分)で完走できる男女
【エイジの部(2)】
•2015年12月31日において16歳以上の男女(高校生以上)
•2016年度JTU登録会員
•前日の受付及び競技説明会に参加できる男女
•制限時間2時間00分以内(スイム終了まで25分、バイク終了まで1時間25分、ラン終了まで2時間00分)で完走できる男女
【リレーの部)】
•2015年12月31日において18歳以上の男女
•前日の受付及び競技説明会に参加できる男女(チーム全員の参加推奨、チーム内代表者参加必須)
•制限時間4時間00分以内(スタートからスイム終了まで45分、バイク終了まで2時間45分、ラン終了まで4時間00分)で完走できる男女
※JTU登録は推奨
※登録後の変更は原則認めません。
選考方法
抽選
定員
【エイジ(一般)】
・スタンダードディスタンス 800名
・スプリントディスタンス 250名
【リレー】
50組(150名)
【エイジパラトライアスロン(一般)】
40名
参加費
【エイジ(一般)】
・スタンダードディスタンス 25,200円
・スプリントディスタンス 17,200円
【リレー】
・リレー 40,200円
【エイジパラトライアスロン(一般)】
・エイジパラTRI1-TRI6 環境寄附あり 17,200円
※参加料には横浜ブルーカーボン事業協力金200円が含まれています。
主催
国際トライアスロン連合(ITU)
世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会
【構成団体】横浜市、(公社)日本トライアスロン連合、(公財)横浜市体育協会、 (株)日刊スポーツ新聞社 他
大会事務局
トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会組織委員会
TEL:045-680-5538 FAX:045-641-2371
MAIL:info@yokohamatriathlon.jp
大会サイト
http://yokohamatriathlon.jp/
エントリー期間
チャリティー・ツアーパック先行エントリー
2015/11/25~(先着)
一般エントリー
2015/12/4正午~2015/1/4
エントリー方法
インターネット
エントリーURL
http://yokohamatriathlon.jp/wts/2016/entry.html
前回大会情報
2015 ITU世界トライアスロンシリーズ 横浜大会
開催日:2015/5/17(日)