NEW BMW 5 SERIES.|BMW Japan

Calendar

Area

第29回秋田トライアスロン芭蕉レース象潟大会 / 第19回トライアスロン芭蕉レースジュニア大会

第29回秋田トライアスロン芭蕉レース象潟大会 / 第19回トライアスロン芭蕉レースジュニア大会

秋田県にかほ市の象潟海水浴場をメイン会場として行われる秋田トライアスロン芭蕉レース象潟大会。第19回トライアスロン芭蕉レースジュニア大会も同日開催となる。

秋田トライアスロン芭蕉レース象潟大会の種目は、コース総距離51.5kmの「一般」と「リレー」、そしてコース総距離37.75kmの「ちょぺっと」がある。ジュニア大会は小学3年生~6年生で行う「小学生の部」と、中学1年生~3年生で行う「中学生の部」を実施。

コースは、スイムが日本の渚百選にも選ばれている象潟海岸、バイクが前半は上り基調で全体的にコースが多くテクニカルなワンウェイコース、ランはフラットなコース設定で西に象潟海岸、南に鳥海山の景色を楽しみながら走ることができる。近隣の中学生・高校生をはじめ、1000人を超えるボランティアがサポートしてくれるアットホームなところもこの大会の特徴で、前日には前夜祭も行われる。

会場から眺めることのできる鳥海山は山頂に雪が積もった姿が富士山にそっくりなため、秋田富士とも呼ばれて親しまれている。また、象潟海岸は日本の夕陽百選にも選ばれる景勝地で、松尾芭蕉の『奥の細道』に記されている最北の地としても知られる。日本有数の景色も楽しめる秋田トライアスロン芭蕉レース象潟大会、レースの前後には観光も楽しみたい大会だ。

 

◆第27回大会の模様

 

大会名
第29回秋田トライアスロン芭蕉レース象潟大会 / 第19回トライアスロン芭蕉レースジュニア大会
開催地
秋田県にかほ市
開催日程
2016/7/17(日)
競技・種目
【個人の部】
S:1.5km / B:40km / R:10km
【リレーの部】
S:1.5km / B:40km / R:10km
【ちょぺっとの部】
S:0.75km / B:32km / R:5km
【ジュニア 個人及びリレー部】
・A 小学生の部(小学生3年生~6年生)
S:100m / B:5km / R:1km
・B 中学生の部(中学生1年生~2年生)
S:200m / B:10km / R:2km
制限時間
【スイム】スタート後、1時間20分
【バイク】スイムスタート後、3時間30分
【ラン】スイムスタート後、5時間
ローカルルール
スイムキャップを各自持参
【ジュニアの部】
スイム競技でビート板使用可能です。※貸し出しあり。
表彰
【個人の部】
総合(男女)1位~6位、男女年代別1位~3位
【リレーの部】
1位~3位
【ちょぺっとの部】
男女1位~3位
【ジュニア 個人の部】
入賞者に記念品。 完走者には、完走証
【ジュニア リレーの部】
入賞者に記念品。 完走者には、完走証
【東北サーキット戦、東北ブロック県別対抗戦】
男女1位~3位
【JAPANカレッジオープン】
男女1位~3位
【秋田県選手権】
男女1位~10位(予定)

完走証、記録証、特別賞、その他賞品たくさんあり
参加資格
【個人の部、リレーの部、ちょぺっとの部】
平成26年度中学校卒業以上で、水泳、自転車、マラソン等のスポーツの経験があり、スポーツマンとしてのマナーを身につけ、競技を完走するに耐え得る健康な人。(東北サーキット戦、東北県別選手権はJTU会員のみ)
【ジュニア】
・日頃からスポーツに接し、トライアスリートとしてのマナーを身に付けている人。
・保護者の同意が得られている人で、小学生は保護者の同伴を必要とします。
・大会当日に病気がなく、楽しく競技を終了できる健康な人。
・使用できる自転車を自分で競技場に持ち込める人。
・バイク競技中は必ずヘルメットを着用して下さい。( SGマーク認定品の通学用または、競技用の物 )
・自転車の種類は問いません。自力の物で、前後にブレーキがついていて必ず作動する物を使用してください。スイムキャップは各自で持参して下さい。(セミナーで使用します。)
選考方法
参加料の払い込みが確認された選手の中から、JTU会員優先、その他は書類選考
定員
【個人の部】
350名
【リレーの部】
20チーム
【ちょぺっとの部】
50名
【ジュニア 個人の部】
A・B/各30名
【ジュニア リレーの部】
A・B/各20チーム(2名若しくは3名・男女混合可)
参加費
【個人の部】
1名/17,000円(大学生/13,000円 高校生/10,000円)
【リレーの部】
2名/24,000円、3名/36,000円(高校生2名/20,000円、3名/30,000円)
【ちょぺっとの部】
11,000円
※参加料はエイド・参加賞・前夜祭・表彰式等、運営に係る費用として使用しております。
【ジュニア 個人の部】
5,000円
【ジュニア リレーの部】
2人/8,000円、3人/12,000円
※ゼッケン・保険料・プログラム・参加メダル・交流会等。
主催
にかほ市スポ-ツイベント開催実行委員会、秋田県トライアスロン協会、(一社)にかほ市観光協会
大会サイト
http://www.nikaho-kanko.jp/triathlon/
エントリー期間
【個人の部、ちょぺっとの部】
2016/1/1~2016/6/15
※定員になり次第締め切り
【リレーの部、ジュニアの部】
後日発表
エントリーURL
http://www.nikaho-kanko.jp/triathlon/
前回大会情報
第28回秋田トライアスロン芭蕉レース象潟大会 / 第18回トライアスロン芭蕉レースジュニア大会
開催日:2015/7/19(日)