NEW BMW 5 SERIES.|BMW Japan

第23回蒲郡オレンジトライアスロン大会

第23回蒲郡オレンジトライアスロン大会

RACE DATA

天候 くもり時々晴れ
気温 25.7℃
水温 28.0℃(7:20現在)
参加者数 アジアカップ 女子19名 男子45名
エイジ 552名
学生 117名
リレー 7チーム
スプリント 117名
スーパースプリント 42名

取材した人:吉本拓也

アクセスのいい大会はいくつもあると思うが、「蒲郡オレンジトライアスロン」もそのひとつ。会場は蒲郡駅から歩いて5分ほど、メイン会場が市街地なので応援も多く、応援もしやすい大会だ。
スイムは750mを2周回するコース。2分間隔で第4ウエイブまで分かれており、泳ぎやすい。バイクは真っ平らとも言ってもいいコースで道幅が広く、ランは観光地・竹島とメイン会場を往復するコースだ。
暑さとの戦いとなったが、観客も多く、またエイジのレース終了後にエリートのレースを観戦できる。今年は800名を超える選手が集まったが、歴史と実績があり、参加しやすい大会なのでトライアスロンの人気上昇とともに、今後はさらに参加人数が増えるのではないだろうか。

PROFILE

吉本拓也

本職は広告や雑誌のアートディレクター。徹夜仕事に追われていた20代後半、体調を崩したのをきっかけにジョギングを始め、マラソン大会に頻繁に参加するようになる。3年後の1999年に新島大会でトライアスロンデビュー。以来、トライアスロン好きが嵩じて大会ポスターやショップ広告、雑誌などの制作に関わるようになる。
トライアスロン歴12年目の43歳。