「第3回びわ湖トライアスロンin近江八幡」がエントリースタート!

2017. 01. 23

biwako2017.jpg

 

6月18日(日)に滋賀県近江八幡市の宮ヶ浜と大中湖干拓地周辺で開催される「第3回びわ湖トライアスロンin近江八幡」のエントリーが絶賛受付中だ。

 

本大会は競技種目として51.5kmのスタンダードディスタンスと12.875kmのスーパースプリントで行われる。
定員はSディスタンスがエイジの部400名、リレーの部20チーム、パラの部(トライ2~5)20名。
Sスプリントがジュニア・パラジュニアの部(中学生・高校生)40名、リレーの部(中学生・高校生)10チームとなっている。

 

宮ヶ浜水泳場は琵琶湖の東南に位置し、同湖に浮かぶ沖島を望める晴れ晴れしい水浴場。湖面は穏やかなので初心者でも泳ぎやすいだろう。
バイクはスイム会場から東側の西の湖、大中湖干拓地周辺を走り、田園風景が広がる起伏の少ないフラットなコースになっている(ただし、Sスプリントは別コースなので注意)。
ランは風光明媚な宮ヶ浜周辺の湖岸道路を周回するレイアウトだ。

 

会場付近には観光スポットもあり、関西学院大学などを設計した「青い目の近江商人」こと建築家・ウィリアム・メレル・ヴォーリズの軌跡を紹介するヴォーリズ記念館や、織田信長が丹羽長秀に命じて築城させた安土城跡も見応えがある。また、国産牛の代表格でもある近江牛に舌鼓を打てる飲食店も賑わいを見せている。
定員が埋まらないうちに申し込みを急ごう!

 

 

◆第3回びわ湖トライアスロンin近江八幡公式サイト
http://www.try-8.com/